学院長からみなさんへ

イメージ 自分の青春時代ってどんなだったろうか?
部活動や昼休み、ちょっと学校を抜け出して友人とショッピングしたり、映画館で涙を流したりして... 肝心の勉強のほうは案外おろそかだったように思い出します。(笑)

CL学院では、自由な時間を大切にしたい人、様々な事情で、全日制高校を選ぶことができなかった方のために、通信制高校の鹿島学園高等学校と連携し高校卒業の資格を得られる学校を仙台市と福島市に開設しました。

普通科コース(高卒資格取得コース)では、週1~5日までの学習スタイルがあり、自分のペースに合わせて学ぶことができます。また、愛犬科コース(高卒資格取得【愛犬】コース)では、高卒資格に加えて協会認定資格の取得も可能です。
いままでの人生で挫折してしまった君、集団生活にちょっとついて行けなかった君、中学での勉強について行けなかった君こそCL学院でもう一度挑戦してみて欲しいと思います。 全力で挑戦する君の気持ちに全力で応えます。


学院長 荒井美子


保護者の方へ

大事なお子さまのことだから、私どもの考えをご理解いただきたいのです。

通信制高校とは?

イメージ 全国の通信制高校に在籍する生徒は180,000名を超え、さらに増加傾向にあると言われています。
通信制高校は高卒資格という点で全日制高校と全く同じです。
登校日数が少なく、学習システムが柔軟な点が大きな特徴で、進学・就職・ペットなど将来の進路に直結する勉強をしながら高校生活が送れる場として人気が高まってきています。

負担なく高卒資格が取得できます

イメージ CL学院高等部は、通信制高校の鹿島学園高等学校と連携しています。
校外スクーリングは年数日程度で、仙台駅前と郡山駅前の学校施設で行われます。
「毎日通学しなければいけない」という心理的なストレスを感じることもありません

特別なことではなく、どの子にも起こりうること

いじめや学校での友達関係、親子の関係…不登校の要因はさまざまですが、特別なことではなく、どの子にも起こりうること。
学校へ行きたくない(行けない)という子どもにストレスをかけないように、そっとしておいた方がよいのか、 それとも、気持ちが前向きな方向に変わるように、積極的に働きかけた方がよいのか。
お子様への対応に苦慮されているとしたら一度環境を変えてみましょう。
本来の原因はいつか本人が乗り越えなくてはならないのですが、考えを変えるためのきっかけも必要です。
なぜなぜと考え続けているよりも、お子さまの可能性を引き出す方向で前向きに考えてみたいとCL学院は考えます。

未知の世界を体験することで解決方法を自然と導き出せるようになる

イメージ CL学院高等部は、生徒に感動や達成感を実感してもらうための体験学習(留学・自然塩づくりなど)に力を注いでいます。
未知の世界を体験したり、スクーリングで同年代の新しい仲間や先生とふれあうことで、少しずつ世の中はまだまだ広いんだと言うことを体感してもらいたいと考えております。
目の前の大きな岩が前に進めない理由かもしれません。
大きな岩も脇からまわることもできるし、はしごをかけることだってできるかもしれません。
同じような悩みで苦しんできた仲間たちと自分たちの頭で考え、解決方法を自然と導き出せるようになるまで、見守って行きたいと思います。

もし迷われているのでしたら、一度ご相談だけでも

イメージ 私どもは生徒一人ひとりが、キラキラしているのを見るのがうれしいのです。
今まだ伏せ目がちな生徒も、CL学院で、何かをつかんで少しでも前向きな気持ちになって、自分自身の中にある輝きに気づいてくれると信じます。
私どもは、保護者様とともに、お子さまが自分で考え、歩み出せるように強力にサポートいたします。
お子さまの不登校、ひきこもり、いじめなどでお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。
また、費用面のご相談などもご遠慮なくお申し出ください。学費の足しにと生徒自身が働きながら通った例もあります。
多くの場合、お金の価値を深く知ることができ、大きく成長するようです。
もし迷われているとしたら、一度ご相談にいらしてください。